会社ロゴマーク
「空気をいろいろキレイにするセリストカーテン」がバージョンアップ
フッ素加工テーブルクロス(ファイン)
ラグ・カーペットのシミの取り方
織物カレンダーに社名等の名入れができます
(有)ツイキコーポレーション 会社概要



ラグ・カーペットのシミの取り方

■シミの原因別シミの取り方
本ページに示されたのはシミ、汚れの取り方の1つの方法です。
カーペットのシミ、汚れには複合したものや、カーペットに使用されている繊維にはいろいろな種類がありますので、
すべてに完全とはいいきれない点があることにご注意ください。

●食品のシミの取り方
<チョコレート>
硼酸粉末をふりかけ、冷水をそそいで15分ぐらいしてからぬれた布で拭き取る。
残った粉末は乾いてから掃除機で吸い取る。

<アメ・ジャム・キャンディー・砂糖>
1.熱い湯に中性洗剤を溶かし、布で拭き取る。
2.あとが残るようならベンジンで軽く拭く。

<チューインガム>
1.丸めながらつまみ取り、残った部分をアルコールかベンジンで拭き取る。
2.どうしても取れない場合は、ドライアイスで固めてから、たたいて粉々にする。

<玉子>
1.冷水(温湯を使わないこと)で拭き取る。
2.大根おろしで拭いてもよい。

<牛乳・乳製品>
温湯で拭き取り、あとが残るようならベンジンで軽く拭く。

<コーラ・サイダー>
アンモニア水か硼酸水で拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭き上げる。

●油性のシミの取り方
<食用油・バター・ラード・口紅・靴ずみ・朱肉など>
1.ヘラかナイフでヨゴレを取り、ベンジンを白布につけてつまむように取り、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭く。
2.吸取紙を当ててアイロンをかけるのも良い。
3.無地のものは、輪じみを残さないよう、霧吹きをしておく。

<油絵具・ペンキ>
テレピン油で柔らかくし、吸取紙を当ててアイロンをかけ油分を抜取る。
さらにアルコールで拭いてから中性洗剤を入れたぬるま湯で仕上げる。

<マニキュア・マジックインキ>
シンナーで拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭き上げる。

●水溶性のシミの取り方
<しょうゆ・ソース>
吸取紙で吸取らせ、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭く。

<コーヒー・紅茶>
こぼした上へぬるま湯をそそぎ、吸取紙やタオルで吸取る。時間のたったものは、アストリンゼントを含ませた布でたたくと良い。

<茶>
水で拭いたあと、アルコールで拭き上げる。

<ビール・酒・洋酒>
タオルなどで吸取り、スポンジに水を含ませて拭く。

<カクテル>
水で拭けばよいが、果汁が含まれていると、なかなか取れないので、専門家に依頼する。

●その他のシミの取り方
<インキ・墨汁>
1.吸取紙と食塩で吸い取ったあと、中性洗剤を入れたぬるま湯で拭く。
2.牛乳をふりかけて拭き取っても良い。

<血>
塩水(1Lの冷水に塩をカップ半分)で拭き、ぬるま湯で拭き上げる。

<赤チン>
アルコールと酢酸の混合液を塗り、アンモニア水で拭き取り、水で仕上げる。

<ヨードチンキ>
中性洗剤、またはアンモニア水で拭き取り、水で仕上げる。

<尿>
1.塩水で拭く。
2.硼酸水で拭く。
3.アルコールと酢酸の混合液で拭く。
以上いずれかののち、中性洗剤を入れた水で拭き上げる。

<犬猫のふん>
塩水で拭き取ってから、5%アンモニア水で拭き、中性洗剤を入れたぬるま湯で仕上げる。


■シミ抜きに使ってはいけない薬品
ナイロン・・・さらし粉・過酸化水素・ギ酸・石炭酸
ビニロン・・・ギ酸・石炭酸・ホルマリン
ポリ塩化ビニル・・・アセトン・シンナー石炭酸・ベンゾール
アクリル系・・・アセトン

お問い合わせ お問い合わせ
担当: 立木睦郎 077-546-8901