秋の紅葉おススメおでかけスポット

 

タイトル

春夏秋冬トップへ戻る⇒

アイコン三井寺    
三井寺

山桜、ソメイヨシノなど1000本の桜が並ぶ、関西屈指の桜の名所。
周辺の琵琶湖疏水と合わせて楽しみたいおススメスポット。毎年多くの観光客で賑わいます。

【見頃】4月上旬
【時間】8時~17時(閉門)
【料金】大人500円・中高生300・小学生200円
【駐車場】大型バス30台・乗用車350台・有料
【所在地】大津市園城寺町246 地図
【電話】077-522-2238 

ライトアップ情報はこちら

三井寺ホームページ

アイコン膳所城跡公園    
膳所公園

膳所城は徳川家康が関ヶ原の合戦の翌年に完成させた城で、湖水を利用して天然の堀をめぐらせた美しい水城でした。
明治維新によって廃城となり、一部移籍や取り壊しが行われた後、膳所城跡公園として桜の名所となっています。
約150本の山桜やソメイヨシノが咲き誇り「膳所桜まつり」も開催。

【見頃】4月上旬
【時間】なし
【料金】なし
【駐車場】普通車10台
【所在地】大津市本丸町7 地図
【電話】大津駅観光案内所 077-522-3830

桜まつり情報はこちら


 
アイコン長等公園    
長良公園

平清盛の弟、平忠度がうたを詠んだとして有名な、山桜が咲く公園。
大津市内を見渡せる高台もあり、約900本の桜が咲き誇ります。

公園内には長等創作展示館(三橋節子美術館)あり、市街地に隣接した自然の森として貴重です。

【見頃】4月上旬
【時間】なし(各施設はあり)
【料金】無料(各施設はあり)
【駐車場】なし
【所在地】大津市小関1 地図
【電話】大津駅観光案内所 077-522-3830

びわ湖大津観光協会ホームページ

アイコン石山寺    
石山寺

紫式部が源氏物語の構想を練ったと伝えられる石山寺は、花のお寺と言われるほど、四季を通して様々な花が咲き誇ります。
中でも桜の時期は見ごたえがあり、境内はもちろん、近くの瀬田川岸と合わせて楽しみたいスポットです。
3月中旬頃からカンザクラ、4月上旬にソメイヨシノ、4月中旬にサトザクラ、と長い期間様々な桜が楽しめるのも特徴です。

【見頃】3月中旬~4月中旬
【時間】8時~16時半(最終入山16時)
【入山料】600円
【駐車場】120台・有料
【所在地】大津市石山寺1-1-1 地図
【電話】077-537-0013  


石山寺・石山観光協会ホームページ

アイコン日吉大社(参道)    
日吉大社

日吉大社へ続く参道の脇に約300本の桜が咲き乱れ、ソメイヨシノや山桜、しだれ桜など様々な種類の桜が咲きます。

4月半ばに湖国三大祭のひとつ、「山王祭」が行われます。

【見頃】4月上旬~中旬
【時間】9時~16時半
【料金】大人300円・小人150円 
【駐車場】約50台・無料
【所在地】大津市坂本5-1-1
【電話】077-578-0009 地図

山王祭についてはこちら

日吉大社ホームページ

アイコン皇子が丘公園    
皇子山

大津市内で一番早く咲く桜「初御代(はつみよ)桜」が見れる場所。琵琶湖と大津市街を一望できる豊かな森と丘として、多くの人が訪れます。
フィールドアスレチックやグラウンド、芝生公園や展望広場などで構成され人気のスポットです。

【見頃】3月中旬~4月上旬
【時間】なし(各施設はあり)
【料金】無料(各施設はあり)
【駐車場】約50台 無料
【所在地】大津市皇子が丘1丁目1-1 地図
【電話】077-527-1588

大津市公園緑地協会ホームページ

アイコン比叡山延暦寺(西塔)    
延暦寺

比叡山の桜はゴールデンウィークが見頃。特に西塔エリアは比叡山の境内の中で、最も桜が咲き誇る場所です。

比叡山の桜は、松月、関山、普賢像、祇女、貴船、白雪、東錦、さらに、特に美しいとされる菊桜、麒麟、福禄寿、楊貴妃など約40種類の樹種を数え、それぞれに趣ゆたかな美しさを競っています。

【見頃】4月下旬~5月上旬
【時間】8時半~16時半
※西塔、横川は16時まで。
【料金】大人700円、中高生500円、小学生300円
     別途比叡山ドライブウェイ通行料が必要。 
※通行料金は車種・コースにより異なります。
【駐車場】普通車425台・大型100台
【所在地】大津市坂本本町  地図
【電話】077-578-0001

比叡山延暦寺ホームページ

アイコン奥比叡ドライブウェイ    
奥比叡

延暦寺へ向かうドライブウェイ。1000本以上の八重桜の並木道はとても美しく、圧巻です。
年間を通じて自然が満喫でき、琵琶湖や京都市が一望できるおススメのドライブコースです。

【見頃】4月下旬~5月上旬
【時間】7時~23時※季節により異なる
【料金】普通車840円~
※車種・区間により異なる。
【所在地】大津市坂本本町 地図
【電話】077-578-2139

奥比叡ドライブウェイホームページ

アイコンびわ湖バレイ    
びわ湖バレイ

ロープウェイ乗り場から見下ろす、約1000本の望湖千本桜と呼ばれる桜並木がつづきます。ソメイヨシノ、八重桜、台湾緋桜などが楽しめます。
高原の自然豊かな桜と琵琶湖、澄み渡った青空とのコントラストが色鮮やかです。

【見頃】4月上旬~中旬
【時間】平日9時半~17時
     休日9時~17時
【料金】公式ホームページをご確認ください
【駐車場】1700台・有料
【所在地】大津市木戸1547-1 地図
【電話】077-592-1155 

びわこバレイホームページ

アイコン瀬田川    
瀬田川

琵琶湖から流れ出る唯一の川、「瀬田川」の両岸に桜並木が続きます。
JR石山駅から徒歩5分ほどで着き、近くには桜の名所である石山寺があり合わせて楽しみたいスポット。

【見頃】4月上旬
【駐車場】石山寺駐車場120台・有料など

アイコン叶匠壽庵 寿長生の郷    
寿長生の郷

寿長生の郷に行くと、目に入るのが美しい桜木苑です。全国から集めた様々な種類の桜が植えられています。
遅咲きの中では、緑の桜「御衣黄」(ギョイコウ)が見もの。
長屋門入口には、日本一の桜守、第十六代佐野籐右衛門氏により二代目の桜が植樹されています。桜満開の郷をお楽しみ下さい。

【見頃】3月下旬~4月中旬
【時間】10時~17時 水曜定休
※3月・11月は無休
【料金】無料(施設は有料)
【駐車場】無料・50台
【所在地】大津市大石龍門4-2-1 地図
【電話】077-546-3131

叶匠壽庵 寿長生の郷ホームページ

アイコン真野川    
真野川

琵琶湖に流れる真野川の両岸に約1キロに渡り続く桜並木。JR堅田駅からは徒歩20分。地元民が訪れる、穴場スポット。

【見頃】4月上旬~下旬
【駐車場】なし
【所在地】大津市今堅田付近 地図
【電話】堅田駅前観光案内所 077-573-1000

堅田観光協会ホームページ

アイコン天孫神社    
天孫神社

大津駅から歩いて8分、県庁のすぐそばにある天孫神社。
境内いっぱいに咲き誇る桜は地元の人たちで賑わう穴場スポット。シーズン中は夜にライトアップされ夜桜も見事。

【見頃】4月上旬~中旬
【時間】暗くなってから点灯~消灯は9時45分位
 雨の時は ライトアップは致しません
【料金】入場無料
【駐車場】あり・参拝客は無料
【所在地】大津市京町3-3-6 地図
【電話】077-522-3593

花あかりコンサートについてはこちら

天孫神社ホームページ

アイコンびわ湖畔 芝桜    
芝桜

大津市におの浜、なぎさ公園内の一部に咲き誇る芝桜。鮮やかなピンクの絨毯は、道行く人が歩みを止めて見惚れるほど。
びわ湖ホール周辺の「打出の森」から湖岸沿いに続く遊歩道を膳所方面に歩くと見えてきます。プリンスホテルの周辺が特に多く、見応えたっぷりです。

【見頃】4月中旬
【時間】なし
【料金】なし
【駐車場】周辺に有料駐車場あり
【所在地】大津市におの浜3丁目 地図

アイコン西教寺    
西教寺

天台真盛宗総本山。戒律・念仏の道場として、1日も絶えることなく念仏が唱えられています。
比叡山焼き討ちで焼失した後、明智光秀が復興したことから、明智一族の墓が残っている。境内の宗祖大師殿から眺める景色と桜が綺麗です。

【見頃】4月上旬
【時間】9時~16時半
【料金】拝観料500円
【駐車場】普通車50台・無料
【所在地】大津市阪本5丁目13-1 地図
【電話】077-578-0013

西教寺ホームページ


桜の開花状況はこちら

春夏秋冬トップへ戻る⇒


 

 


 


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
SSL グローバルサインのサイトシール 大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖都市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.