大津もの知りクイズ
大津市のいろんな分野で活躍されているプロの方たちから、
大津に関する知ってそうで知らない知識をシリーズでお届けします!
大津クイズの答え
【答え】1. 安土城
坂本では、延暦寺の里坊(比叡山で修行を終えた僧の隠居寺)や神社、古い民家の石塀などに特徴的な石積みが見られます。

これを「穴太衆積み」(あのうしゅうづみ)と呼び、門前町・坂本の風情ある美しい景観を作り出しています。また、延暦寺にもその石積み技術が活かされています。

織田信長による比叡山延暦寺の焼き討ちの際、寺の全てを取り壊そうとしても穴太衆積みの頑丈な石垣だけは崩すことができず、その頑丈さを認めた信長が、安土城築城に取り入れたことで、技術の高さが評価され、その後の全国の築城に活かされることになったそうです。彦根城、二条城、大阪城、江戸城、名古屋城、姫路城・・などなど、現存する城郭の大半は穴太衆積みの技術が活かされていると言われています。

大津市指定文化財となっているその技法は、自然の石の形をそのまま活かしているため、見た目はとても崩れやすそうに見えますが、実はとても頑丈な組み方で、表面には小さく見えている石が奥行きのあるくさびのような石であったり、土が水を含んで膨張すると石垣の表面が膨らんで崩れることになるので、奥に栗石(ぐりいし)と呼ばれる小さめの石を詰めて水はけを良くするなど、見えないところに穴太衆積みの技が活かされています
穴太衆積みの石垣
過去のクイズはこちら>> 
  紅葉が美しい11月は坂本のベスト観光シーズン!
石積みの景観が目を引く坂本が、一層美しさを増す季節は、やはり今からの紅葉の時期でしょう。

3000本の紅葉が見事な日吉大社をはじめ、西教寺、滋賀院門跡、旧竹林院庭園といった、坂本の貴重な歴史遺産と紅葉が大々的にライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます。(今年のライトアップは11月15日(木)〜12月9日(日))

坂本を訪れる観光客のうち約半数は、紅葉を目当てに11月に集中するのだそうですよ。 特に「石積みの里めぐり」期間(今年は11月21日(水)〜25日(日))中には日吉大社や坂本ケーブル等の割引券が発行されるほか、民家の軒先に古民具・古商具などが展示されるなど、普段の坂本のまち歩きにプラスアルファの楽しみが加わります。

また、まち歩きの一服には、旧竹林院の駐車場が便利。売店やフリーマーケット、湯茶サービスがあり、24日(土)11:00と14:00にはプロの金管奏者による歓迎演奏もあります!(各30分間)
坂本の紅葉 日吉大社と西教寺

▼▼ クイズに答えてくれた皆さんに「スタジオピッコロ」さんからうれしいプレゼントがあります♪ ▼▼
大津もの知りクイズ クイズ出題者

Studio Piccolo スタジオピッコロ
2007年11月24日、坂本で紅葉イベントとして金管楽器演奏を担当するのは、今回のクイズ出題者スタジオピッコロさん。

ピッコロとは「小さな」という意味のイタリア語でちっちゃいながら地域に根ざした音楽文化の発信基地になりたいという、運営者村田さんの夢が込められています。
Studio Piccolo スタジオピッコロ
スタジオピッコロ 坂本紅葉イベント
【2006年の紅葉イベント金管三重奏】
村田さんの人柄とアットホームな雰囲気、そして関西を中心に現在活躍中の若手プロ奏者が指導する本格的なレッスンで人気が広がり、現在80人ほどの生徒が思い思いの楽器を片手に集っています。

生徒の半数以上はOLや会社員・シニアの方で、初めて楽器にチャレンジする人も多いとか。「家にバイオリンがあるから習いたい」という70代のおばあちゃんもいるそうです。

いろいろな楽器を習いたいという要望に応えて、レッスン課目が一つずつ増え、ピアノ、バイオリン、チェロ、サックス、クラリネット、フルート、トランペット、マリンバ、アイリッシュハープ、ボーカルと現在10講座が開設されています。

劇団四季「オペラ座の怪人」に出演されていた先生が歌や演技を基礎から指導をしてくれる「子供のためのミュージカル教室」なんて、受講できるところはなかなかありません!

スタジオピッコロ・村田ご夫妻による、地域に根ざした音楽活動には歴史もあります。浜大津の喫茶店で1986年から毎月一回「まちかどコンサート」を開催、130回の演奏会を数えました。店の閉店と共に惜しまれながら休止することとなりましたが、現在はその流れが大津祭曳山展示館での定期的なコンサートにつながっています。先日の大津祭お囃子とクラシックの競演コンサートでも、所属講師が演奏を担当され話題となっていました。

歴史ともみじのまち坂本から、地域に根ざした音楽文化を発信し続けているスタジオピッコロさんで、自分の世界を広げるのも素敵ですね。

StudioPiccolo スタジオピッコロ

Studio Piccolo スタジオピッコロ 【スタジオピッコロへのアクセス地図】スタジオピッコロへの地図
〒520-0113 滋賀県大津市坂本三丁目18-32
TEL:077-578-1751/FAX:077-578-1751

【アクセス】
■JR湖西線で比叡山坂本駅坂本駅より西側徒歩1分
■京阪坂本駅よりJR湖西線・比叡山坂本に向け徒歩10分
■お車で 国道161号線バイパス坂本出口を下り、比叡山坂本駅交差点を左折、1つ目の交差点を左折すぐ。※ 中型1台・軽2台、計3台の駐車スペースあり

◎Studio Piccolo スタジオピッコロ
>> http://www.e510.jp/studiopiccolo/


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
SSL グローバルサインのサイトシール 大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖都市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.