大津もの知りクイズ
大津市のいろんな分野で活躍されているプロの方たちから、
大津に関する知ってそうで知らない知識をシリーズでお届けします!
大津クイズの答え
【答え】 3.義仲寺
義仲寺(ぎちゅうじ)は、JR膳所駅・京阪膳所駅の北約300mにあるお寺です。「大津もの知りクイズ」Vol.12でも取り上げたとおり、義仲寺の名は、平家討伐の兵を挙げて都に入り、帰りに源頼朝軍に追われて粟津の地で壮烈な最期を遂げた木曽義仲(源義仲)をここに葬ったことに由来しています。

松尾芭蕉は大津の美しい景観を愛し、1694年大阪で芭蕉が亡くなった時は生前の遺言によって船で大津まで運ばれ、ここに墓が立てられました。芭蕉は義仲のことが大変好きだったようです。

ご存知の通り、松尾芭蕉は、1644年三重県上野市で生まれ、生涯を旅に過ごした江戸前期の俳人です。大津を幾度となく訪れており、「唐崎の松は花より朧にて」「行く春や近江の人とおしみける」「大津絵の筆のはじめは何佛」「石山の石にたばしるあられかな」などなど、大津に関連する多数の句を残しています。

また、大津市国分にある「幻住庵」で芭蕉は4ヶ月程を過ごしているのですが、「奥の細道」とならぶ名文「幻住庵記」は、ここでの生活を記したものです。芭蕉はきっと大津をこよなく愛していたのでしょうね。

義仲寺の境内には、芭蕉の辞世の句である「旅に病て夢は枯野をかけめぐる」や有名な「古池や蛙飛びこむ水の音」など、数多くの句碑が立ち住宅街の中にあまり目立たないようなお寺ですが、今でも多くの人が訪れます。本堂の朝日堂(ちょうじつどう)・翁堂(おきなどう)・無名庵(むみょうあん)・文庫などが立ち、境内全域が国の史跡に指定されています。

大津・膳所にある義仲寺
【大津・膳所にある義仲寺】
芭蕉が4ヶ月過ごした幻住庵
【芭蕉が4ヶ月過ごした幻住庵】
義仲寺内にある芭蕉の墓
【義仲寺内にある芭蕉の墓】
過去のクイズはこちら>> 
JR・京阪の膳所駅から義仲寺に行くまでの間には、膳所駅前商店街があります。商店街のメンバーや大津市内の有志の方が平成8年8月に「芭蕉と義仲の会」を作り、その歴史をたどる勉強会を開催して、地域のつながりを大切にし、楽しみながら全国に向けて膳所をアピールしています。

その一つとして、毎年春には芭蕉ゆかりの地を、秋には義仲ゆかりの地を訪ねるバス旅行を企画され、大津市の広報紙などで一般参加者も広く募集し、多い時には50名程の参加者がいらっしゃるそうです。今まで、芭蕉ゆかりの伊賀上野・彦根などを訪ね、昨年は義仲ゆかりの木曽福島へ1泊2日の旅行を実施されたそうです。 平成20年春は名古屋方面の芭蕉の足跡をたどる日帰り旅行を計画しているそうです。旅行以外にも、平家物語に登場する「義仲汁」を再現したり、芭蕉・義仲の2人を表現した2食のそばを作る試みもされているそうです。

大津・膳所にある芭蕉ゆかりの場所

また、商店街の街路灯には、芭蕉のイラスト入りプレートとともに、商店街イベントなどで公募して入選した俳句が刻まれています。また、膳所駅から商店街を進むと、二股に分かれる三角地帯がありますよね。あの三角のとがった所には、「右義仲寺」などと書かれた道標も立っています。

膳所駅の南側すぐの国道一号線沿いの高台には、芭蕉のお弟子さん達のお墓もあります。普段は見過ごしがちですが、次に通る時には、大津を愛した芭蕉関連スポットを是非注目して見て下さいね!他にも大津市内には、堅田の本福寺・浮御堂、坂本の西教寺・滋賀院、唐崎神社、近江神宮、三井寺、石山寺など、芭蕉ゆかりの場所が沢山あり、それぞれに句碑があります。芭蕉の想いをたどって、市内を散策するのもオススメです。

堅田の本福寺・浮御堂、坂本の西教寺・滋賀院、唐崎神社、近江神宮、三井寺、石山寺など
▼▼ クイズに答えてくれた皆さんに「(株)平井商会」さんからうれしいプレゼントがあります♪ ▼▼
大津もの知りクイズ クイズ出題者

 不動産賃貸業(株)平井商会
今回の出題者は、膳所駅前商店街で30年以上にわたり不動産賃貸業を営んでいる平井商会さんです。

駅に近くてとても便利な場所に、店舗用物件を約30件、住居用アパートを約15件提供されています。
大津・膳所の店舗用物件や住居用アパートは(株)平井商会におまかせ!
大津・膳所の不動産賃貸業(株)平井商会さんお賃貸物件
膳所駅前は、義仲寺が近くにあることからも分かるように歴史ある古い街でありながら、商店街の先には西武大津ショッピングセンター・パルコ大津店・びわこホール・なぎさ公園等があり、夕方や休日は滋賀県で一番の若者でにぎわう街になります。

平井商会さんが店舗を提供しているテナントには、スーパー・美容院・居酒屋・自然食喫茶・紅茶専門店・ショットバー・パスタ・インド料理・饅頭屋・衣料品店・塾など、個性のある魅力的なお店がいっぱい。膳所駅前が元気な街となるように、地域密着の事業活動をされています。

出題に協力していただいた平井さんは、平成20年11月6日〜9日に滋賀県で開催される日本商工会議所青年部全国大会「びわ湖大津大会」の実行委員長としても多忙な毎日をすごされており、全国の若手経営者約4千人が滋賀に集まり、近江商人「三方よし」の精神など商売の原点を見直す大会にしようと準備を進めておられます。

全国から集まる人達に、芭蕉ゆかりの場所であることはもちろん、滋賀のいろんな魅力が伝わる大会になれば素晴らしいですね

商工会議所青年部 第27回全国大会 千葉大会

不動産賃貸業(株)平井商会 【(株)平井商会へのアクセス地図】(株)平井商会への地図
〒520-0802 滋賀県大津市馬場二丁目6番15号
TEL:077-523-1556/FAX:077-523-1558
E-mail:hirai-ko@fol.hi-ho.ne.jp

【アクセス】JR琵琶湖線・京阪石坂線「膳所駅」より徒歩3分
【営業時間】10:00〜19:00 (定休日:水・日・祝)

◎(株)平井商会>> http://www.e510.jp/hiraisk/


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
SSL グローバルサインのサイトシール 大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖都市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.