湖都・大津には、普段、何気なく通り過ぎている街角や街はずれに、名所や名店がひっそりとたたずんでいるということがあります。
大津のまちをぶらり、隠れた物語を訪ね歩いてみませんか。

いい湖都ぶらり バックナンバー

▲R161ドライブの車窓から。都市公園湖岸緑地北大津地区
  七本柳の鳥居。


▲雄琴から仰木は棚田が残る。一生懸命農作業をされて
  いる方に棚田の美しい場所を教えていただきました。
  (仰木5丁目)


▲棚田の畦を歩くと、よく崖に出くわす。眼下に広がる
  里山の世界に言葉をうしなう瞬間。


▲仰木を歩くと、お地蔵さんに出会う!?


▲初心者のためのカヌー体験大人4200円(要予約)。


▲琵琶湖大好き人を名乗るスタッフの皆さんの日焼けした
  笑顔がまぶしかった。


     ▲オープンカフェが楽しめるガーデンテラス。


▲フィットネスクラブ「アクアス」・ウィークエンド会員
  5250円/月より。


▲琵琶湖から全国へドラゴンボートを発信しています。


く夏を丸かじりするなら、大津北部がオススメ。比叡の山並みや湖畔の景色を満喫するドライブや里山散策・マリンスポーツetc.・・・何でもござれ。シーズン中、頭を悩ますのがR161の渋滞!というあなたに朗報。現在、日本道路公団民営化のお陰で、湖西道路が無料化されていますのでバイパスやR161、旧街道などお気に入りの道も、すいすい走れそう。好きな音楽をセレクトして、お二人で夏を体感するロマンチックドライブに出かけてはいかが?




西道路の旧仰木・雄琴I.C.から比叡山ドライブウェイ方面へ、標高20mの高台からかつて「月読み」と呼ばれた仰木の里や琵琶湖が見渡せる絶景です。比叡山の麓千三百年の歴史をもつ仰木の集落は、雄琴川と天神川の分水嶺である丘陵地にあります。仰木から伊香立方面に抜けるR47沿いには美しい棚田の風景が今も残っています。天神川から導かれた水は、すべての棚田を巡ってまた川へ戻されます。真夏の光を受けて、すくすくと成長する稲の花を愛でるのもいいかも。




年ほど前、大津出身の写真家今森光彦氏によって美しく紹介された仰木の里山。なんてノスタルジックな心くすぐる響きの言葉でしょう。カブトムシやクワガタと戯れていた麦わら帽子の自分と出会えそうな。雑木林、蝉取り、田んぼ、小川、お地蔵さん、そんな里山の世界が今もキラキラと息づいています。多くの昆虫や草木が生きている里山は、人間にとっても生きやすい環境であることを私たちに語りかけているのかも知れません。里山をのんびり歩きながら、日本昔話のような世界に迷い込んでみませんか。




を全身で体感するならマリンスポーツはいかが?雄琴の湖畔にあるアウトドアスポーツクラブ「オーパル」はヨットやカヌー・ウェイクボードなど初心者でも楽しめるメニューが満載です。最近学校向けの琵琶湖体験学習としてカヌー体験やドラゴンボート体験・いかだづくり体験などが人気です。
  詳しくはHP http://www.o-pal.com/まで。
  女性に人気のフィットネスクラブ「アクアス」ではジャズダンスやヨガ、気功など豊富なレッスンアイテムから選べます。おしゃれなカジュアルレストラン「アンソレイラ」では「日替わりランチ950円」やオープンテラスで「バーベキューセット2800円」など色々。琵琶湖の風に吹かれてアウトドアスポーツやオープンカフェでリフレッシュしましょ。




アウトドアスポーツクラブ「オーパル」
滋賀県大津市雄琴5-265-1
フリーコール:0120-17ー6688
TEL:077-579-7111  
FAX:077-579-8135
定休日:水曜(体験学習は水曜も可・7/20〜8/31は無休)
メールアドレス:o-pal@optex.co.jp
ホームページ:http://www.e510.jp/opal/




いい湖都ぶらり バックナンバー


お問合せ | 利用上の注意 | よくある質問 | ユーザー情報サービス |
プライバシーポリシー | 出店規約 | 出店案内
SSL グローバルサインのサイトシール 大津e湖都市場はSSLによる情報の暗号化に対応しておりますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。
大津e湖都市場は大津商工会議所が運営する地域情報サイトです。
(c)e510ichiba 2001-2007 All right reserved.