会社ロゴマーク
バナジウム天然水クリティアの宅配/(株)リブラシステム・アクア健康部
2011モンドセレクション 金賞受賞
バナジウム・含有成分について
美味しい水の秘密
安全性と品質管理
ウォーターサーバー
便利で安全な新宅配システム



美味しい水の秘密




日本人の味覚に合う、硬度25度という軟水。

日本の水はほとんどが軟水で、日本人は昔から軟水に親しんできました。また、軟水が日本の食文化を育んできたといっても過言ではないでしょう。軟水は、和食独特の「旨み」を引き出してくれるのです。

一般的には硬度100度以下を軟水といいますが、中でも、「硬度25度」が、日本人の味覚に合うと言われています。
まろやかで優しい舌触りで、そのまま飲むのはもちろん、炊飯やコーヒー、だし汁などに使用しても、味を引き立てると評判です。

私たち日本人が、クリティアの水をおいしいと感じる理由、そのひとつは、硬度25度なのです。

そのまま冷水で
お茶に
コーヒーに
紅茶に
お酒の割り水に
炊飯に
お味噌汁に
煮物に
お鍋に
愛犬の飲み水に


自然の酸素と炭酸が含まれる水、
それを壊さないための非加熱という選択。


クリティアの水には、酸素と炭酸ガスがほどよく含まれています。
酸素は、水の味をまろやかにします。
炭酸ガスは、適度に含まれると水にさわやかな味を与えます。多すぎるとまろやかさを失い、少なすぎると気が抜けた味となります。

もともと、自然の水には含まれている酸素や炭酸ガスですが、飲料水として加熱処理する過程で多くは失われてしまいます。

クリティアは、自然の恵みをそのままお届けするために、非加熱処理で安全な飲料水として提供することを実現しました。

飲料水は通常、加熱処理が義務付けられており、クリティアが非加熱でご提供できるのは、原水が最高水準の清浄度であることと、徹底した品質管理のための設備を有しているからです。


"おいしい"を支える、亜鉛。

私たちが"おいしい"と感じる味覚細胞は、短い周期で新しく生まれ変わっています。亜鉛が不足すると細胞が生まれ変われなくなってしまい、味覚障害を引き起こすことがわかっています。また、最近この味覚障害になる人が増えているそうです。

おいしいものを"おいしい"と感じるために欠かせない、亜鉛。
クリティアには、亜鉛もバランス良く含まれています。





お電話で簡単にお申し込みいただけます。
ウォーターサーバーについての不明な点や気になることは、
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 午前8:30 - 午後5:30 (除く第1・3土曜・日曜、祝日)
※メールでのご注文・お問合せは、24時間受付中。



お問い合わせ お問い合わせ
担当: 木戸 0120-511-998